2006年07月28日

喰らい付いていくしかない!

J2 第31節 愛媛 2-2 横浜

また試合終盤の失点で勝点を失いました…。
湘南戦・愛媛戦と失った勝点4が後々響かないといいんですが…。
アレモンの2試合連続ゴールや、崔成勇がいい動きをしたりと、
攻撃陣が調子を上げて来ているだけに、非常にもどかしいです。

どうも左サイドを中心に攻められることが多いような気がするので、ここはひとつ、
ルイス・小林→タッキー・ナカジ と総とっかえしてみるのもいいかもしれないですね。

明日の徳島戦、勝点3以外は昇格争いからの脱落を意味するぐらいの気持ちで、
開幕当初のチャレンジャー精神を思い出して、頑張って欲しいと思います。
posted by TO→M at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21554103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。